« 2008年5月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年6月

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番ピアノ&ヴァイオリン編曲版

 フリッツ・クライスラーがラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番を第2楽章ピアノ&ヴァイオリン編曲しているバージョンです。ピアノに比べると、曲全体が細い印象がある。しかし、搾り出すようなヴァイオリンの音色が、とても切ない気分にさせてくれる。一人酒を飲みながら、これを聴いたら、泣いてしまうかもしれない。

8.557869 西崎崇子:フリッツ・クライスラー・エディション 3

2.ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op. 18 (編曲:クライスラー)

西崎崇子 - Takako Nishizaki (ヴァイオリン)
Shuku Iwasaki (ピアノ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年11月 »